クリスタルボウルライブ in 芝・増上寺

画像
 クリスタルボウルが奏でる〈倍音〉の響きをを聴いたことはありますか?
 東京(江戸)を代表する名刹、芝・増上寺「光摂殿」の大広間に寝転がって、日本を代表するクリスタルボウル演奏家・牧野持侑(じゅん)さんが奏でる“癒しの音器”の響きをたっぷり浴びよう――昨年、初の試みとして行った「〈倍音浴〉 in 増上寺」を、好評につき、今年も開きます。
 今年の牧野さんの演奏は、アルケミー・クリスタルボウルを揃えることでさらにパワーアップしています。

 アルケミー・クリスタルボウル(Alchemy Crystal Bowl)とは、水晶に、金、銀、銅、プラチナ等の貴金属やルビー、アメジスト、ローズクォーツ、シトリン、スモーキークォーツ、モルダバイト等の宝石、ジェムストーン等を加えて製造された20種類以上の最新式のクリスタルボウルのこと。それぞれのボウルは、豊かな複数の倍音を含む特有の共鳴音を持つとともに、添加されたそれぞれの物質の持つ物理的、エネルギー的特性が、水晶と相乗的に機能して特有のエネルギー場を創りだします。

 この進化した響きを、増上寺の大広間でぜひ体験してください。
 日時は6月3日(日)。
 
 今回は定員(100名)に達しました。


画像

牧野持侑さんのCD『倍音浴』が購入できます。

CAMUNetへGO!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

けさみ
2007年06月02日 12:35
満員御礼だそうで、良かったです、用事で参加出来ませんが何時も有難うございます!!

この記事へのトラックバック

  • クリスタル(水晶)

    Excerpt: 石英のうち透明な結晶のものをクリスタル(水晶)と言います。色は、無色、紫、黄、褐色、ピンク、緑などがあり、色や内包物によって名称が分けられています。これらは岩脈や岩の割れ目、ポケットに美しい結晶として.. Weblog: パワーストーンの不思議な力 racked: 2007-07-25 06:13